Brillia 一番町

「半蔵門」駅徒歩3分、「市ヶ谷」駅徒歩8分、「麹町」駅徒歩9分。皇居の西に位置する「番町」界隈は、大使館や行政施設・機関が立地する都心中の都心。それでいて、桜の名所として知られる千鳥ヶ淵をはじめ豊かな自然も存在。類まれな住環境を享受できるエリアです。

フォトギャラリー

10-056-01-1167_mst.jpg
【外観】

17-056-01-1381_mst.jpg
【エントランス】

23-056-01-1420_mst.jpg
【ノースガーデン】

34-056-01-2106_mst.jpg
【エントランスホール】

31-056-01-1556_mst.jpg
【エントランスホール】

皇居の西側、半蔵濠のほとり。〈Brillia 一番町〉は、武家屋敷のあった江戸時代から住み継がれてきた歴史ある地に位置します。南北に庭園を配した独立性の高い三方角地に建つのは、ガラスが連なるモダンなファサードが印象的な建物。そこに一歩踏み入れれば、ガラスウォール越しに陽光の差し込む吹き抜け空間が。このエントランスホールを、光を浴びてきらめくデザインウォール「陽室」など数々のアート作品が彩ります。東京の中心にふさわしい、「日本のもてなし」を細部まで追求したレジデンスです。


42-056-01-0961_mst.jpg
【エレベーターホール】

32-056-01-1564_mst.jpg
【エントランスホール】

27-056-01-2015_mst.jpg
【エントランスホール】

40-056-01-1650_mst.jpg
【プライベートラウンジ】

46-056-01-1738_mst.jpg
【ウェイティングラウンジ】


エントランスホールのオブジェ「環」、壁面を飾る蒔絵…。共用部の各所に散りばめられた多彩なアートピースは「和敬清寂」がテーマ。サードプレイスとして設けられたプライベートラウンジや、デスクワークも可能なウェイティングラウンジなど、住まい手の快適な暮らしを叶える心配りが随所に体現されています。


寝室_昼+眺望実画像_lw.jpg
【主寝室】

ギャラリー斜め_実画像_lw.jpg
【ギャラリールーム】

LD+眺望_昼_実画像_mst.jpg
【リビング・ダイニング】


平均専有面積90㎡以上、都心の邸宅として圧倒的な開放感を実現したスペースに、リビング・ダイニングとギャラリールームをもてなしの空間として配置。主寝室にはサニタリーやクロゼットへの動線を設け、オン・オフを使い分けられる機能的な住まいを実現しました。