東京未来建物会議 Listen

LISTENのカタチ

VOL.6快適で合理的

都心で暮らす住まいのかたち

狭さを感じさせない、理想の空間をカタチに

皆様の声
狭くても快適に暮らしたい
家族みんなで寛げる空間が欲しい
家族に家事へ参加してほしい
将来を考え間取りを変えられるようにしたい
LISTENの答え
水廻りを集約して、間取りの自由度を高める
みんなが参加できるキッチン
効率的な洗面と洗濯動線
個室をコンパクトにして、共有のスペースを充実
多目的なリビングの実現

都心で住まいを手に入れようとする時、つきまとう面積の狭さ。
限られら空間をいかに合理的に活用するか。

住まいへの理想を追求しつつ生まれた機能的な住まいのカタチです。

Point 1水廻りを集約して、間取りの自由度を高める

通常のプランニングでは、洗面やバス、キッチンはトイレとは違う場所にあるもの。それらを一カ所にまとめることで、それ以外のスペースの自由度がずっと高くなります。
また、水廻りを集約することで将来のリフォームなどもしやすくなります。子供が独立した後、夫婦2人でゆったり過ごす日もいつかは訪れるでしょう。
将来の家族の成長も考えておくと、永く快適に暮らすことができます。

KITCHEN & UTILITY SPACE
A Type

Point 2みんなが参加できるキッチン周りとマルチワークスペース

キッチンはコンパクトにして配膳台や調理スペースをしっかりとりました。家事をする空間がマルチワークスペースと隣接しており、手伝って欲しいときにはすぐに声をかけられます。
コンロをあえて壁際におくことで、ダイニング側に開いた作業デスクをつくりました。家族がダインニングにいても家事に参加しやすい配置です。

充実した生活を送るために家族の協力は重要ですか?

LISTEN アンケート13回ワークライフバランスについて
2011年 回答総数:729名

KITCHEN + MULTI WORK SPACE
C Type

家事をする空間がマルチワークスペースと隣接しています。ちょっと応援が欲しいときには、すぐに声をかけられます。

●パナソニックのオリジナルキッチン

2人並んで料理の手伝いがしやすいトリプルワイドガスコンロ

キッチン収納カウンター

Point 3洗面と洗濯動線を考える

洗濯機周りはどうしてもちらかるもの。
小物もすっきり収納しておきたい。
予備洗いや、つけ置きをしてから洗濯機に入れたい場合もあるので、シャツや袖などの汚れを落としたり部分洗いをするのに作業スペースを確保しました。リネン庫にはストックやバスタオルなどをしっかり収納できます。

洗面室におきたいものは?

LISTEN アンケート12回洗面と収納について
2011年 回答総数:470名

1
洗面下はお風呂の掃除道具、シャンプーや石けんなどの詰め替えを収納
2
洗剤など洗濯まわりに必要なもの、タオルなどのリネン用品を収納
3
鏡の裏は歯ブラシや化粧道具など身支度に必要なものを収納
4
つけ置きやアイロンなどもできる作業スペース
C Type

パナソニックのオリジナル洗面カウンター

Point 4個室を効率的にコンパクトにして、共有のスペースを充実

広いリビングが欲しい、多くの収納が欲しい、家事の空間が欲しい・・寄せられた多くの声を、限られたスペースの中で実現するには、個室の機能を「寝る」ことに集約し、効率的にコンパクトにするのはどうでしょう。それ以外の機能は、ゆとりの生まれた家全体でカバーするようにします。そうれば廊下に収納スペースをつくったりすることもできます。

個室を小さく、その分廊下を使う提案。
無印良品 くらしの良品研究所 コラムより

「寝る」以外の個室の機能を廊下に置くことで、そこで多目的なワークスペースになります。

BEDROOM
A Type
B Type

Point 5家族の顔が見える多目的なリビング

リビングダイニングはくつろぎ団らんの場です。アンケート結果から食事やテレビを見ることが多いようですが、家族がそろって何かをするのではなく、それぞれのことをしながら一緒にいられる、もっと多目的な空間として捉えてみてはどうでしょう。
個室をコンパクトにした分、リビングのスペースを広げ、趣味や勉強の場としてのワークスペースをつくったり、家事をする場として活用することで、家族の顔が見えるゆとりある空間になります。

リビングダイニングでしたいことはなんですか?
リビング空間を多目的に使う工夫があると良いですか?

LISTEN アンケート13回ワークライフバランスについて
2011年 回答総数:729名

LIVING & MULTI WORK SPACE
A Type

LISTENのカタチ

皆様の声を元に実際にカタチとなったアイテムをご紹介します。