• トップページ > イベントレポート > Report_009「Bloomoi Matesのアイデアがついに商品化ーブリリア大山パークフロント モデルルーム見学イベントー」

Event Report

植物と上手につきあうワークショップ「グリーンといろ」開催!

昨年発表したBloomoi Matesによる”理想のリビングダイニング”のアイデアが「ブリリア大山パークフロント」で商品化されました。完成したばかりのモデルルームにBloomoi Matesのみなさんをお招きし、実際の間取りや設備、インテリアを見学するイベントを開催いたしました。

まずはハーフモデルルームのDタイプ

Bloomoiメンバーと一般公募による10名の女性がひとつのチームになって、それぞれのライフスタイルや価値観を共有しながら「制約なく理想を追い求め住まいづくりをしたら、どんな家ができあがるだろう?」と考えたアイデアが実際の物件として実を結びました。約1年をかけて完成させた企画商品が採用された「ブリリア大山パークフロント」には二つのモデルルームがあります。まずハーフモデルルームのDタイプから見学スタートです。皆さんが一番注目したのは「ブルーモワライブラリー」でした。

“家で仕事することがありリビングの一角でパソコンを広げるのですが、こんなスペースがあるといいですね。このスペースだけでも今から欲しいです”

“以前、期間限定で作った理想のリビングダイニングのときは、このスペースはドアだったんですが、今回は引戸になっているのに感心しました。省スペースになってさらに工夫されていますね”

“子どもができてから会社勤めをやめ、フリーで仕事をしています。仕事部屋として1室使っているのですが、やはり子どもがいると部屋にこもるのは難しいので、リビングにこんなスペースがあると便利です”

通常であれば、単なる収納スペースにしてしまいがちなスペースも、工夫次第で仕事もできる小さな書斎スペースになることに驚いた様子です。

  • ブルーモワメイツのみなさんにお越しいただきました
  • リビングの一角にあるブルーモワライブラリー
  • 使わないときは引き戸で隠せます
  • メイツのみなさんも「引き戸」に大注目!
  • 実際に座ってみて使うイメージを確認
  • キッチンのすぐ隣にあるブルーモワポケット
  • 子どもの絵を貼ったりワクワクする作業スペースになりそう
  • リビングダイニング(Dタイプ)
  • リビングダイニング(Dタイプ)
  • キッチン(ステージスタイル)(Dタイプ)

実際の広さを再現したフルモデルルームのHタイプ

次は70㎡の実際の広さを再現したフルモデルルームのHタイプです。まずアイランドキッチン風のカウンターが設置されたキッチンにみなさんの目が集まります。

“吊戸棚の底板を引き下げるとタブレットやレシピホルダーに利用できるシステムラックが便利ですね。スマホや雑誌もおけそう。レシピを見たくて手元に置いておくと水にぬれたりするのが心配でしたが、これなら大丈夫ですね”

“キッチンカウンターの横にあるブルーモワポケットは、よく使う小物を収納できるスペースが欲しいという私たちの提案で生まれたものですね。こんな風にカタチになると参加してよかったとあらためて思います”

“キッチンから洗濯機のある洗面室がつながっているのが便利そう。料理をしながら洗濯も同時にできるのは子育て中にはありがたいです”

家事動線について議論を重ねた結果、今回のモデルルームではキッチン、洗面室、浴室をつなげる計画としました。また、ディスプレイもでき、隠したいものは隠せる「壁面収納」や背面をなくし、どこからでも座れる「大型のL型ソファ」などにもBloomoi Matesの提案が活かされてます。

  • アイランド風のキッチン(コダワリスタイル)(Hタイプ)
  • 吊り戸棚にはタブレットを置けるスペースも
  • キッチンカウンターの横にはブルーモワポケット
  • リビングダイニング(Hタイプ)
  • リビングダイニング(Hタイプ)
  • L型ソファと壁面収納がポイント
  • 見学後はティータイム
  • お子さんが生まれてから、より使いやすさを実感したそう
  • 約1年間を共にしたブルーモワメイツのみなさん
  • 「私たちの考えた住まいが好評で嬉しいです」

自分たちのアイデアがカタチになったことに喜びを感じます

働く女性10人から成るプロジェクト「Bloomoi Mates」は、「働く女性がもっと幸せになる住まい」をみんなで共創することからスタートしました。空間づくりに先立ち、グループインタビューなどを行いながら、働く女性が持つリアルな悩みと理想を抽出。約1年間にわたる試行錯誤を経て、2016年には“理想のリビングダイニング”の実物大展示も実現。今回はいよいよ実際販売される物件として誕生しました。

“当時は子どもがいなかったけれど、子どもが生まれてみて、より使いやすさを実感しました。この活動に意義があったと感じます”

“マンション選びの際には、立地や価格など比較・検討する要素はたくさんありますが、もし同じような条件だったら、絶対この住まいを選んでしまいますね”

“思った以上に私たちの意見が生かされていて驚きました。モデルルームが好評と聞いてうれしいです”

私たちが”理想のリビングダイニング”として考えた住まいに共感してくださった方が、購入を決め、新しい暮らしが始まることを想像すると本当に嬉しく思います。見学を終えた当プロジェクトを検討する際に使った“理想のリビングダイニング”の模型を前に皆さんでティータイムを過ごしました。議論を重ねカタチができあがった喜びをみなさまと共に味わえた事がブルーモワにとって一番の成果となりました。これからも「女性が幸せになる住まい」について、できるだけ様々な立場の女性の声を聴き、寄り添い共に創り上げていきたいとブルーモワメンバーも心を新たに決意しました。

モデルルーム写真はすべてブリリア大山パークフロント モデルルーム
facebook
  • 東京建物
  • Brillia
  • Copyright © Tokyo Tatemono Co.,Ltd. All Rights Reserved.